FC2ブログ

フォスフォフィライト

ここんとこイベント準備で忙しくて、
ずーっとドラゴンちゃんを縫っていました。

もう少ししたらまた縫う訳なんですが

そろそろ巻きたいなーなんて想いながら
無事に星森魔法市も終了しまして
巻きたいぞーまきたいのだー
とか思いつつ、
家の仕事をしたり、
PTAの視察に行ったり、
上の娘の林間学校の準備と、下の娘のピアノの練習とか付き合ったりして

…私は巻きたいんじゃーーーー!!!!

となっていた所

ピアノの発表会に行ったら、下の会場で石のイベントやってるし
んでも、
家族のイベントごとだから…ま、ちょっと抜け出して行ってもいいか

ってんで、
娘の着替えの時にちょっとだけ。
5分駆け抜けてと思っていたら
あったんですよね
フォスフォフィライト

は?
…ごしごし
……ごしごしごし

うん。フォイフォフィライトって書いてある燐葉石だね。

原石だけど、原石もほとんど見かけたことなかったし
なんちゅーか凄いね。
お値段が…お財布から出せる価格だね。

。。。割るか。
うん。よし、割っちゃおう。

そういえばずっとルチル結晶の剣とか作りたかったし
ユークレースの原石も、年末に大枚はたいてなんかいっぱい買ってきたし
ていうか、色々巻きたいし
巻きましょう。
よし、巻こう。
割って巻こう

ということで、巻きたい気持ちが爆発して巻きました。

しょーじき、8月末は高知に行くので、ちょー金欠です。
むしろ、かねないのになんで高知に行く気になった
とか
なんでかねないのにフォスフォフィライト買っちゃったの!?
っていうレベルなので、
ちょっとまとまって良い石を巻いて更新するので、みんな買って下さい(切実)

ま、ソレは置いといて
硬度3半って、割れやすいフォスフォフィライトなんですけど
カルサイトと同じくらいだからまあ
カバーするように巻けば大丈夫かなぁ
ルースと違って、原石だし
という感じで、巻きました。

硬度を考えたら正直巻けませんって←

うちには珊瑚の剣もあったりするんですから
ま、丁寧に扱えば良いと思いますよ

あと、薄荷色みたいなハイグレードではないです。し
ゼロがいっぱいのおしなものでもないので、
よかったらどうぞ

というか、もうちょっと巻きます。
そして連続更新できればと思っています

よかったら見てね

りゅーらのアトリエ・ティアラクラウン



スポンサーサイト



line

もろもろのお知らせ

体調が安定しないのは、正直仕様なのですが(苦笑)
年末から緩やかに衰弱するようにというか
まあそんな感じで寝込んでいて
大好きな太極拳には根性で基本クラスにのみ通っている有様です。てか、行かないとしぬから!

原因はどうやらあったみたいで。。。
でもなにが本当の原因なのかは、それをやってみないとわからないのですが
私鈍すぎ!
という感じです。

加えて

今年は学校の役員やら学童の役員やらで、少ない気力がさらに削られていく~

それでも亀の歩みで作ったりしています。
作ったモノは、なるべくツイッターに流しておりますので、よろしければフォローをしてください。
そして作ったの~とアップしたものを、声をかけて先取り購入のようなことをしてもよいのですよ…

とりあえず
しんどいしんどい言い続けて
気がついたらもうそろそろ夏休みです

夏休みが終わったら、
ティアラクラウンは11周年

今回は忘れずに思い出しました!よかった!

早めに思い出したので、
今日から送料無料のサービスを、今日から9月末まで行いたいと思いますん♪

あと、大事なお知らせです。
一月に好評だった虹の遊び場リチェルカーレが帰ってくるよ!
10月26日
11:00~17:00

REFヒーリングイベント
にじのあそびば リチェルカーレ
(入場無料)

ICO SPACE
東京都中央区東日本橋3-4-6
ICA3ビルR 2階

参加者(敬称略)
・katze
@katze_info
katzeの森

・銀河
@haruginga

・クルミ
@Mikuru888
hag with love

・月櫻(受付 瑚月)
Voiceless world -魂魄白日夢奇譚-

・さつきのひかり
@satukilight
のんびりやさしく

・ぬー
ぬーのブログ
ぬーさんのmixi

・yama
@koyamamyu

・ゆの
@Juno_forsterte

・竜頭琴 粦
@ryutoukin

・りゅーら
@tiaracrown
りゅーらのアトリエ・ティアラクラウン

場所も出展者も配置もだいたい一緒です。

一月は正直寒かったので、丁度よい気温だと嬉しいです。
今回も音楽隊は頑張るらしいよ!

という、ちょっと先のはなしと

もうちょっと近い話と、私が行くと今のところ決まっているイベントや講習会だと

7/20と、/21の星森魔法市
(すみませんチケット制で販売は終了しています)
私。てぃあらくらうんと、Katzeさんで個々に取ったので、両日お互いにお手伝いと言うことで二人ともおります。
20日はお友達の船の皆さん方の近くなので心強いし楽しみです♪

その後に
8/24と/25REF高知コラボ講習会
まだ残席あると思います。
とにかく久しぶりの遠征です。
体調が不安だと思うでしょ?でも私は木曜の夜から出雲に忘れ物を取りに行って、そこから高知入りするから!
ていうかそうしないとやばいものをおっことしてきちゃったので、気合い入れていきます。
作品もぼちぼち増やして持って行くので、
売り切れを心配するときは早めのお買い上げを。目の前でお買い上げ希望の方は是非ともご参加を
土曜日の昼間に合流して一緒に観光すると楽しい体験が出来るかも♪

9/14のぞにわ
星森魔法市と同じ、ファンタジー系のイベントです。
実は出るの初めてなのでドキドキしています。
Katzeさんと一緒にでます♪

9/27と/28REF山形講習会
山形は初めてです。
行って楽しみたいな~♪

10/26リチェルカーレ

と、まあ何もなければこんな感じになっています。
しかし…行けるのか?(費用的な意味で)

仕事!仕事をください!!

そだそだ
オーダーメイドも承っております。(お仕事で思い出した人)
メールでのやりとりと、目の前でやりとりをする対面オーダーの二種類あります。
メールでのやりとりですと、出来上がりに少々日数がかかりますが、
対面オーダーですと、目の前でやりとりを行いますので、よほど難解な指定ではない限り即日納品になります。(時折持ち帰りになります)(対面オーダーは、オーダー代以外に諸費用がかかります)

とりあえず、生存確認的なものと
イベント近くて頑張らねばと
ちょっとブログをサボりすぎたという感じの本日のブログでした

よかったらみてね!
りゅーらのアトリエ・ティアラクラウン


line

2018.8.25,26 鹿島香取コラボ合宿講習会 2

more...

line

2018.8.25,26 鹿島香取コラボ合宿講習会 1

コラボとして銘打つのは初めての会なのかな

個人的には、銀河さんのボイトレを月1でお願いして通っている感じなのですが、
呼吸法から入ってなかなか進まないゴメンっていうかんじなのですけれども。
やると本当に、通る感じがするんですよね。
で、くるみさんの施術を受けると更にスッとはいるって言う…

この凄い感が味わえちゃうのって凄くない?
っていうのと共に
REFSI中級やっちゃうって凄くない?
とか、
そして
やっぱりあれだよね。
遠出と言うことは観光。
コレに尽きない?
とか
もっというとほら、鹿島香取っていうと、香取神道流とか、鹿島神道流とかあってさ!
武道の神様じゃないですか。最近やっている杖の大元ってここなので
これは御参りに行かねば!
と、密かに心に誓っていたのであります。

さつきのさんと一緒に行くと、参加者ですがもはや両の手の数を超える回数出ておりますので、半分サポートをやっているつもり(あくまでもつもりッス)なのですが
一応、観光時のお仕事のサポートも、微力ながらやっているつもり(あくまでもつもり)であります。
ので、
きっと神社に行くよねー
そしたらきっといけるよねー
などと
ぬるいことは思っておりました!

なんと、参加者のほぼ全員が行くことになるとは!

すごいぞこれは。
これはなんていうツアーなんですか?

と、同時に

あ、そうか。
中級だから実践見学なんだ

と、ポンとひらめいたのでした。

そうして、バスが用意され
しおりが用意され

私は今回のお部屋係のじん汰さんと事前仕事を成り行きでしたり。
して

当日!

寝坊寸前でした←

昔からの友人で、今回参加される。ゆうかさんに泊まってもらったのですが
正直泊まって貰って良かったです。
彼女かなり優秀なタイムキーパーなので

幸いにして、仕度だけは前日にしておいたので、
顔も作らず五分でgoです←

七時やや過ぎぐらいにブルディガラでご飯を買って、7:30集合時間に間に合い
ちょっと時間があるならと、飲み物を買って鹿島行きの長距離バスへ

うとうとしたりしていたらまあ鹿島神宮。

予定ではお参りしたり、そこの御神水で作られた蕎麦をさくっと食べる運びになっていたはず。
途中、工事中のところがあったので

きっとまたくるんだわーなんて思いながらさくさく
結構山あり谷ありだったのですが
すごいって思ったのが

私、今日。先頭集団にいる!

ということでした。

いつもどんなに早く歩いても最後の人なので…

御神水の前に蕎麦屋さんでお蕎麦。
わりと早い時間なのですが
うん。食べられるね。

13人の大所帯なのですが
ど真ん中の席、全員座れるね。数ぴったりだね。

蕎麦と団子を食べました。
おいしかったです。

水も当然のようにおいしかったです。
今年は暑いせいもあるのかと思いますが

下界の水はまずいw
と言って蕎麦屋のお水や麦茶をたくさんいただいました。
本当に生き返るような水でした

人心地ついていると、人が増えてまいりまして
時間も押していますのでその辺りでお会計をして
御神水をいただきに

すぐそばなんですけどね
御池の水もすごくきれいで
鯉もいるのはいつものことなんですが

鯉が一匹爆睡してて

すごい。魚が寝るのは知っているけど、こんな真昼間にぐーぐー寝ているってすごい光景だなーって思いました。

あとはあれです。
空間の歪みを直したり。

みなさん、
あんなに簡単に直っちゃうものなの?!?
と言っていたきがします。

空間が歪んでいると、なんとなく気持ち悪い感じになるんですよね。
ど真ん中に行くと、平衡感覚がおかしくなる感じです。

鹿島のはお空というか、木と木の間にあった感じなので、そういうのは確認できなかったかなと思うのですが
空気が変わった感じとかはみなさん認識できたようです。
香りが変わったとかもあった気がします。

その辺り、中級講習会…入ってるのかな?これ?
とは思いました。

みんながみんなチャチャッとやってチャチャッと終わるわけではないのですよー。
等と、
老婆心的な苦言を呈しながら。←かつて色々あったのを踏まえてそういう役回りに徹していると思われる

後発隊と合流を果たし、
フルメンバーで次の息栖神社へバスで向かいます。

今回のお宿や、会場の手配をしてくださったじん汰さんが、予めスケッチブックを駆使して、わかりやすく説明してくださったので色々と楽しいバスの中でした。

息栖神社は、元々違う場所にあったそうで
伝説では
いろいろあって場所を違うところに移したら井戸が泣く泣くついてきた
という
まさかのご神体が泣きながら移動する伝説をお持ちの神社なのですが、

この「泣く泣く」という表現に、歴史に詳しいうちのパパさん曰く
真水に塩が入ってしまった表現の1つだね
と言っていたので
塩害のための移動で、もしかするとしばらく泣いていた男瓶は、しばらく塩が出ていたのかもしれないね。というヒントを貰い。
かつてのこの辺りの塩害の被害や、泉(井戸もしかり)というものはその存在が既に祀られる対象という話からいろいろ調べてみたのですが
息栖神社の異動した詳しい理由は結局わからずじまいで、
そこに書いたものの結末も、結局は憶測です。凄い疲れましたけど←

まあとりあえず。

主神はクナド神で、境界線の神様っていう感じなのかな。

この辺りは、言うこと聞かないオラオラ系の豪族が手のひらを越えるぐらいしたし、
なにせ北の襲撃地の最前線。

背水の陣って事かな?

って、勝手に思っておりました。

そんな息栖神社
なんかこう。
すごいアットホームな神社でした。
入り口の稲荷社の中に、猫のご飯皿があって(何故なんだろう)きっとそこに住んでいるであろう猫さんが、めっちゃフレンドリーにご飯をねだってくるのです。。。ごめん。
ご飯の替わりになるようなものはもっていないのです。。。
とても人慣れしていて、周辺の方々に可愛がって貰っているようだったので
「たくさんいろんな人に可愛がって貰いなさいね」
とお話をして。

次はきっとボスの予感。
蚕霊神社です。

なにせ、調べ物をしている時点で
いろいろ大変そうな感じがひしひしとしておりました。

というのも、
息栖神社が元あった場所
という事だったので
息栖神社を調べていると出てこないわけがないのです。

神社って言うのは、神様を祀るところな訳なので、
手入れが行き届かないと色々大変なことになるし。
空っぽだと誰か入ってしまうこともあるので
そこんとこ大丈夫かしらね?
という感じでルートに入れたんだったよねたしか←

息栖神社も小さめな神社でしたが、
蚕霊神社はもっと小さい感じ。というか…
民家の中に埋もれているような。。。

そもそも、ここまで来る人もいないんじゃないかなー
一応管理人はいるから最低限綺麗にしてあるけれど、儀式やお祭りとかはしていないんじゃないかなー
っていう。ぐらいに重たいです。

バスの運転手さんも
こんなところに来て、何するんだろうっていう顔してますよね。すみませんすみません。
私たち怪しいんです←
って思いつつ
鳥居の前でさつきのさんの一言

みなさんは中級受ける方なので、プロテクションはしっかり頑張ってくださいね☆

ですよねー。
ですよねー。

とりあえずお参りをしてから、
ぐるっと回りました。

何人か具合の悪い人?がでたのかな?
手練れ組がフォローに回って一週。
本殿の正面にもどって

じゃあ、ここで演舞かな

と言っていたところを
なんか奥に、石碑に鳥居があるものを発見したので
ちょっとちょっと。
と来ていただいたらば
浅間神社なんちゃらと石碑には書かれてある

そして腑に落ちたようで

じつは技術班から富士山からのレイラインが~って言われていたのでここかな?
と、丁度人が溜まれる空間があったのでそこに集まることになった。

鹿島神宮でも、その辺りに空間の歪みがあると思うので直してください
という指令が出ていたと聞いて
技術班パネェ!

演舞の前に、
きっとここで以外何処で唄うんだ?
という話になった
我は海の子

輪になって唄いました。

なんかね。
後ろの方にも見えない人が沢山いたっぽいので
そちらの方にも向かって
「みなさんもご一緒に」
と言ったのはわざとです。

でもねー内心。
バスの運転手さんびっくりしていないかなー
とか
聞こえてたらビックリするよなー
とか
ドキドキでしたわよ

あと
誰も来ませんようにっていうw

歌い終わった頃に、水辺に生息する、アオスジアゲハがひらりと来ました。

お、さっきまでの神社の空気が違うぞ。

そして演舞です。

さつきのさんが
わたし、宝刀をの中身をお借りしていまして~
コレに降ろして使わせていただきますね~ニコリ

とか言っているんですよー

なんとなく、白くてながーい剣なんです。

わぁ。それってこっちの方まで届くやつですよね
切られたらむしろすっきりするやつですよねw

とか思いながら。
練習にたまたま居合わせたていで見させていただきました。

終わった位には、なんか凄く大きなクロアゲハかな
なんかすっごく大きかったんだよね。
あれがいつの間にかにひらひらひらひら飛んできて

ああ、なんかよくわからんけど、喜んでいらっしゃるようで良かった。

ふと、銀河さんが上を見上げて
空凄いよ!
と言っている
上を見ると、木々の隙間から、そこから沸き立ったような雲が、龍の様に遠くに伸びていた。

もーその日も相変わらずの酷暑で
天気もめちゃくちゃよかったのです。
ええ、さっきまで雲1つなく。

それがさーっと伸びて向かう龍雲(そんな言葉在るのかしら?)

途中、水分補給とトイレやおやつを買うためにコンビニに寄ったのですが
相変わらず、ずーっと伸びている。

これってさ
香取神宮はこっちなんやでー
って言っているって事かな

なーんてね。

と、みなさん口にしながら

香取神宮…

の、前に

川にある大きな鳥居にむかいました。

利根川に面している一の鳥居です。

ああ!!ここ、じん汰さんとこ行くときに通ったわ!
こんなのなんこもあったら違うかもしれないけど、いっこだったら絶対通った。

とか思いながら。
なんか、お祭りのときに船が通るらしいです。
そこでみんなと記念撮影。

っていうか、
記念撮影って初めてじゃない?
ほぼやったことないっす。
って思いながら

香取神宮に。

香取神宮は。
なんというか、渋い。

でもやっぱり工事中のところがあって
ああ、また来るんだなーというのをかもしつつ
もろもろを回る
確かここで、武道守りを買って、娘と息子のお土産にした。どっちで買ったのかは覚えていないんだけど、どっちで買っても御利益有りそう。

予定では、奥の方でお団子を食べるつもりだったのだけれども
やっていなかった。
残念だ

正直、もう本当にうだっていて
境内でスプリンクラーが回っていて、本当にありがたいとしか言いようがなかったのだけど
だいたいみんな同じ様な感じで

スプリンクラーの中に入ると、円形の虹が見えるんですよキラキラ

うん。みんな、疲れているね
でももう少しだからガンバ!

その後、奥の院の方に向かったのですが、
その手前に
香取神道流の剣聖のお墓がありまして

くわっ!かっけぇ!
剣聖!剣聖だよ!すげぇ!やばい…←語彙力
御利益在りますように!

とか思いながら、尊過ぎて写真も撮らなければ見ているだけ(一礼はしたかな)
っていうことをやらかしてしまい、
激しく後悔しています。。。

あと、途中ではぐれたとか、なんとか合流したとか
あったような気がするんですが
そこんところ尊い感覚が続いているのか、尊い衝撃で記憶が消えたか何かでよく覚えていません。
ごめん!

ショートカットするときに、竹林の横を通って
うん。
ここは重たいね。
ちょっとやばいね

と思ったのは覚えています。

なんでか、竹林は重いんですよね。
竹の本体が地にあって、連なって出来るからなんでしょうかね?
とても陰なので、私はケホケホしちゃいます。

とりあえず、香取の名物が
魔除けの団子らしいので、しっかり食べてからお宿の方に向かいました。

つづく!


お店の方もよかったら見てね♪
りゅーらのアトリエ・ティアラクラウン
line

2018.7.21大宮講習会

通常、大宮での講習会は、早朝に駅で待ち合わせなのです

が、

この日は前日に、六月から始めた杖を
「やってみたーいキラキラ」
というのを見て、我が家に一泊。
杖道会の方にも、体験で静岡の子が来たいと言っているのですがよいですか!?
というお願いに快く快諾していただいたので、
ワクテカしながらさつきのさんをつれていきました。

その日は暑い日で、私はグダグダだったのですけどね。
さつきのさんはサラッと。
なにげに難易度の高い三本目と言われる引提(ひっさげ)を

見よう見まねでやってのけていたので
すごーいと思いながら横でバテていました。
もう少し上手になりたいです。

講習会当日は、
早く起きて早く出て、たっぷり太極拳をやりたいと思って

いたのですが
朝の気温が26度(しかも空気が連日の酷暑で下がりきっていない)
だったので
昨日より涼しいけど、それはまやかしだ!
ということで
諦めて
朝美味しいご飯を食べる方向に転換することにしました。

この日は車で出たので、
そういえばさつきのさんが前に住んでいたところの近くのパン屋。早朝からやっているよね。たしか食べるとこあるよね。
というわけで車を走らせてパン屋へ。

いろいろなものが出来たてで運ばれてきたので
プーさんのおやつがこんなに沢山!
ピザパンが本格的にピザ!
とか言いながら
うまうま食べたあとに大宮へ
土日って、8時前だと割と何処へ行くんでも空いているので、運転に自信のない私も安心して運転できるので好きな

時間です。

今回は、初級+お茶会長め
という感じだったのでゆっくり出来て良いなーと思っていたら
初めてさんが渋滞に巻き込まれて時間が読めない!
というトラブルが発生

しかしですねー。
こういう講習会に起こったことに無駄があったことがないって、私たちは経験的に知っていますので
お話をしたり、さつきのさんの手技やくるみさんの手技を

先に行ったりして、
万全の体制にしてからの講習会の開始はさすがだなと思うのです。
手技を行った方は殆どが初心者の方でしたし
背骨のラインはエネルギーを通す一番太いラインですから、そこを通るようにしている方が全体として感知がいいかなと思うんですね。

それにこの日の講習会は、REFSIの初のお披露目だったりもしていますので。
常時エネルギージャバジャバになるのを体感してw
っていうね。

私自身REFSIのモニターをやっていたのですが
時々仕事に行く工場の離れのトイレに、お化けが出るんですけど
それに押されて階段から落ちたと思ったのに落ちなかった

という事がありまして
何が起こったのかよく分からないけど一体どうしたんだろう?もしかして…と思って聞いてみたら
「空間の歪みを修復しました」
という事例がありましたので
REFSI凄い
ありがとうREFSI
みたいなのもあったのです。

で、
今までの講習会だとどうしても陥りがちな
常に流れているのだけれども、意識的にのが流すという意図により、止まっている状況を生んでしまう
というのがなくなって、
ずっと流れててしかもある程度自動運用っていう凄い便利仕様

意図的に使えなくなるんじゃないかというのも、トレーニングモードもあるし、通常時に使えばより強化されるし
とりあえずずぼらな私からすると便利以外に言うことがないっていう(助けて貰ったし)

この時点でまだお試し価格。
本格運用が楽しみだねって言うものでした。

午前中おしたような気もしましたが、実は全く問題なく。
というか、今までよりも遙かに使い勝手が良くて。むしろ早く終わってしまったんですね。

午後は多対一の後、
お茶をしながらゆっくりと過ごしました。
すごくのんびりとした時間で
手技の施術をのんびり眺めながら
私は沢山アイテムを見て貰ったり触って貰ったりして
至福な時間でございました。

次は鹿島香取の合宿だよー

お店の方も。
良かったら見てね

りゅーらのアトリエ・ティアラクラウン


line
line

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら
魔法使いの道具屋さんをコンセプトにいろいろなものを作っています。

太極拳が思っていたよりも楽しくて、時々すげーって言いながら書いてます。

幼少期の毒を時々書いて居ます。

怪しいことも時々いいます

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line