スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ヒーリングとかエネルギーとか

ヒーリングとかエネルギーとかって、実は最近まで全然信じていませんでした←

まあなんというか。。。

夢は夢。感じるものは感じるもの。
でも現実はなんにも変わらない。
私がなにを感じても、世界は粛々と同じ時間を刻み続けるのだから
それはそれ、これはこれ。

って思っていました←

小さい頃から見ていたものは夢だけど夢じゃなくて
見えないけど本当に在るんだ
って、いろいろあって知りましたし、分かりましたけど
根本的な自分のスタンスは全く変わらず←

自分ではないところの世界の私がもの凄い悩んだり落ち込んだり凹んだりして
こっちの自分が動けなくなってしまっていてもなお

あちらはあちら、こちらはこちら。
仮に私だとしても、要するに自分の精神の投影でしょ?だからあちらが苦しんでいるのは、こっちの私がしっかりしていないからじゃないの。
それって内観が足りないのよ。
従って、あっちの私のせいじゃなくて、私が日々の内観やそれに対する努力を怠ってきただけ。あたらのせいじゃない。
って、すぱーって切ったんですけど。。。まあなんですか
精神科とカウンセリングのお世話になりながら、だいたいの過去を宝石箱ひっくり返したようにざーっとひっくり返して整理しましたよ。ええ
それでも尚、泣きが入るという現象にいたって
それでやっと、
あっちの影響がこっちにも来るんだ
と納得というか理解?したというか…せざるをえなかったんだな。

で、
ヒーリングとかエネルギーとかってーのも、
否定はしないんですよ。
ざわざわっていう感触とか、脳の中を部分的に押される感じとか、臭いを感じたり、圧迫を感じたり、流れやもやをみたり、熱を感じたり、ビリビリを感じたり…
って、たくさんの感触は感じていますから。
時には声だって聞きますし、ビジョンだってみます。

でも、、、
それが身体に影響する。
なんて、正直はなから信じてはいなかったんですね。

私は看護師で、老人病棟に長く居まして
当直でよく偽薬を使いました。
プラシーボ効果って本当にバカにならないんですよ。
老健だったんで本当の薬なんていつもの処方ぐらいしか出ていないから、不定愁訴に関してのお薬なんてほいほい出せません。
なので、偽薬はよく使いました。
もちろん、本当の病気から来る痛みだったら困りますから、患者さんは要観察の下、使って様子を見てという感じでしたけどね。
当時の私はよく、「白衣の天使じゃないよ。白衣のペテン師だよ」
って言っていましたね。。。

まあなにが言いたいのかっていうと
ヒーリングやエネルギーなんてもんは、偽薬のようなもんだって思っていました。

でもね。
ココまで頑ななのは、どうも幼少期の体験や、過去の体験に基づいているみたいだったんですよね。
自分でまたしてもひっくり返して思ったんですけども。

前にも書いた、新興宗教の人に拉致られた
を筆頭として
喘息を治してくれようとした親がありとあらゆることを試みていて
健康食品とか、霊能者のトコに行ったりしていたわけなんですよ。
本当にいろーんなことやったんで、親の好きなようにさせていたんですけどね。
でも内心はいやだったんですよね。
おまけに、なんていうのかな。結局効果なかったのでwww
そう言う意味でも
神様っていないんだなーっていう証明にしていたっていうか
やればやるほど、効果がなければ効果がないほど、私の中で神様は遠ざかっていったというか

でもここで大きな矛盾が生じていて

私は、小さい頃から、ふっつーに、不思議なことが出来ちゃっていたんですよね。
最近分かったのは、どうやらいろいろハイブリッドだったらしいとか、それいぜんに、ひまだったからやっていたことが全部そういうの系の軽い訓練だったっぽい
とか
まーなんかよくわかんないけどいろいろ見えてきたって言うかなんていうか。で

だからなんなのよ。
わかったら信じればいいじゃん。

とかおもったんですが、やっぱりいろいろ信じられん。

そんなものに手を出すほどオレはおちぶれちゃいねー←
とかいう、おいおい、ほとんどの自分はだいたい信じて来たんじゃないのかよ。これでぜんぶ覆っちゃうじゃん
みたいなでっかい否定がでてきて
それはどっからきてんのよ
って思ったら、うちの父親の
「おとーさんは。。。。。。普通が良いなぁ」
っていう一言で、多分全ての影響力を否定していたようです。。。
ああなんていうか。なんかもー自分メモみたいになっているけどいいや←

エネルギーの影響っていうのは、もうね。それこそこの3ヶ月間。太極拳やって、凄い身に染みてわかりましたし、それは現在進行形です。
ヒーリングの効果って言うのもね。
一緒に行っている人がヒーリングが趣味の人なのでwww
一緒にご飯食べるときに何回か、傷口に直にヒーリングしてくれてね。
本当に新しい肉が盛り上がってくるのを確認していますし
カラオケに行った時もね、背中にエネルギー流すと声の伸びが三倍違うんだよ。
ここまでしても半信半疑だった私が
ついにこの間
「ヒーリング覚えたい。教えてー」
って言った←

なんでかなーと、凄く悩んでみた←

多分ね。そりゃーもう、凄く楽しそうに、その人がヒーリングをやって、相手に笑顔を広げるからですよ。多分

私の知っている、というか、カビが生えそうな記憶の中のそーゆーことを使う人は、笑顔を広げなかったです。
胡散臭くて、
利用されそうになりましたし
なんていうのか。。。かしこまってて窮屈で狭くってつまんなくって
あんなのといっしょなのはいやだーって言う感じですが

今、私の周りのエネルギーを使ったり、ヒーリングをやったりする人は、みんな優しいです。
もちろんとっても明るくて、嬉しくなります。
それが、使っているところをそれはそれは楽しそうに行っていたら、私もやってみたい。って、なるじゃないですか。

あと、私の道具を、私以上に使っていた。

っていうのもあります。

ちょー。それ私も使えるようになりたい←
っておもうじゃないですか。

私は自信を持って、私の作ったモノは結構凄いんじゃないかと思っています。
だったら、それを使うって、すっごい楽しいんじゃないの?

ほら。やりたくなっちゃった←

でもね。
それだけでやってみたいっていうのは言ったいどー言う了見なんだろうって、もうちょっと考えてみました。

もしかしたら、私は、ヒーリングなんてやりたくもないし、受けたくもない。そんなもの信用できない!
って思うぐらい、もしかしたら傷ついていたんじゃないか?
って思ったんですね。

本当は精神科に行かなくちゃ行けない人ほど
医者に行ったって意味が無いから行かない!
って言っちゃう、あの状況だったんじゃないかなって

でもなんでかなーって思ったんですが。。。
多分、そのヒーリングが効いたんでしょうねww

あっちの情報としてのエネルギーの扱いって
エネルギーって、伝播するって言うか
やっぱりこっちみたいに、高いところから低いところに行く性質がありますし
ここだけって流しても、やっぱり近いところに影響あるので。

そう考えてみると、話したりなんだりして、ヒーリングしてもらったりしていますから、私にだってそりゃくるでしょうな。。。
そして、一緒に話をしている人たちも、友人が辛そうにしていたらヒーリングを良く送ってくれます
ってことは、やっぱりそれを知っている人にも影響みたいなことはおこるんではないかなと。
それも、みーんなして
楽しい、笑顔のような、優しいエネルギーをどどーんと流してくれるわけですよ。
そりゃ、こっちだって、笑いたくなっちゃうだろうよ。
私ももうちょっとそれを知りたくなっちゃうだろうよ。

優しい日だまりみたいな所にいたから癒されたんだなーって、思いました。

きっと笑顔の伝播なんですよ。それって
大好きが回ってきて、いっつも先送りしていたんだけど、受け取る気になったんですよ。
いーれーて。って、言えたような気分です。個人的には。

それでどーなるかわかりませんけど。
だからなに?的なぐだぐだな終わりですがw

ちょっとね。嬉しいので書いてみたかったんです。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

りゅーらさんのティアラクラウンサイトこちらにあったのですねー(TT)
そして この記事・・なんだか分からないけど涙がでてきました・・
あったかくて ホワホワしました
 
そして自分が購入した物が載っている、りゅーらさんの記事を探しちゃいました^^
りゅーらさんがこんな感じで、こういう想いで作ったものなんだなって知れて、より一層愛着が出てきました♪♪

Re: No title

探してくれてありがとうですw
そうですねー。
いっつも石にもえもえしながら作っています。
更新後はいつも暑い記事を書いているような樹がしますw

よかったらまたいらしてくださいね♪
line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。