エネルギー0

夏コミの後、いろいろ気力も体力も燃え尽きてしまったみたいで←
お盆は子供達とほーげー…っとしていたんですが
ぼけーっとしすぎていて、太極拳の練習をすっかり怠り、怠っているといつものように体調を崩すんですが、
例にもれずに娘らの夏風邪を貰ってしまいました。。。
元気なのは息子だけ。
私も娘二人もパパもげほげほごほごほ
夏なのに熱まで出てくる始末。

みんな風邪引いているんだから倒れられないからなー。私も調子悪くなって きた し早めに病院に行って治してこよ~っと、
と病院に行ったら既にアウトで
二回ほど点滴して、臨時でかなり強い薬を貰って
あ、本格的にまずいんだなと悟りました←

具合悪いなー調子悪いなーって思ったときに感じたのは
エネルギーが前々回ってないなー
だったんです。

特に肺の辺り。

私は気管支系等が弱いので、特にそう感じたのかもしれないんですが
肺の中のエネルギーが空っぽになっているなーって思ったんです。
全体のエネルギーもすっかすかーって思っていたんですが
顕著だったのはモノが作れなかったことですね。

本当にココロの赴くまま、手の動くまま作っていて
下手すると白昼夢見ながら脳内会話で一人上手しながら作っているぐらいなのですが
手が止まったまま動かないんですね。。。

本当になんで!って思ったんですが

。。。多分なんですが、ある意味答えを貰ったんでしょうね

私の作るモノは、石や見えないモノのなりたい形になるのを手伝っている。
そりゃ私が作っているので、私の色もあるし、いやいやそこんとこブワッってやっちゃったら持つ人大変なんだからさー。持つのは一応人なんだからさー
とか脳内で、やだよーうふふww
なんて幸せそうに作っているんですが←お花畑だと私も思って居るw

慣れてきたからなんでしょうかね
ちょっと自信なくしていました。

本当にエネルギーなんて自分、わかってんの?
そんなの本当に分かるの?
それを扱った形になっているの?
みたいな感じですね。

私の造るモノは周りに比べて無骨だなと思ったりしていましたし
本当はもっと華やかなものを私は造りたいけど、聞けば見れば、コレで良いという
。。。でもそれって、出来ないから自分の中でいい訳してんじゃないの?
とか
いまでもそれはきっとあると思うというところは持っていますが
違う側面からすると、ほんとうにされでいいというのならばそれでいいのかなと
じゃあエネルギーを取り扱う自分はどうなの?

って思い詰めていたときのこの状態だったのですね。

本当にかつかつの低レベルのエネルギーしかない状態。
気が動いていないなーツライ。。。
って感じる事態

もうご飯も食べたくなかったですからね。
時期的に夏ばてだろうと思っていますけど←

ほとんど死人だったんですがw
寝ているのも苦痛だったんですね。
だって暑いし←

ただ、なんとなくカラオケに行ったら気が出るし、肺に気が回るから肉体的にじゃなくて精神的?…限りなく肉体に近い精神的に凄く楽になるっていうのは頭にあったんですが、気力も本当になくて
太極拳に行けばイヤでも調子が少し戻るさと思えば、父の手術に付き添ったので、お盆明けの太極拳はお休み

すごい辛いんですけど。。。体の中がー
とか思っていたらですね。
さつきのさんがハープに行くって言うから、終わったらお茶してください←
ってことで這うように行ってきました。

てるさんとかほりさんにも会ったんですが
マジで死人だったみたいで←
なんかこー茶を飲みにとか言う場合じゃなく二人がかりでマッサージされ
さつきのさんとかほりさんが入れ替わりになったらさつきのさんに絶句され 苦笑
おちゃを飲みにとかいう場合じゃなくエネルギーチャージとマッサージされていました

すげー固かったらしくてゾンビみたいだったようです←

その後のお昼は久しぶりに美味しくてたくさん食べれました
ええ、たべら れ ました。です
だって本当にご飯食べられなかったんだもん。

更に
足つぼマッサージを覚えている途中のさつきのさんに実地でてるさんが教える為に
両足を献体として差し出していたので大絶叫

でもねーこの後凄い体がほぐれていくし、回るのがわかるんですわ
チャージされたときもかなり入ってる~。って感じがしたんですが

でもね、一番分かりやすいのは唄ったときでしたねー
とりあえずドリンクがくるまで唄っていたんですが
腰からエネルギー入ると、声の伸びが違うんですね
気功法をしながら唄ったりするのと同じで、
背中の管から上に上に気というかエネルギーを持ち上げていくと本当に声が通るんです。気持ちいいし

で、右手と左手と、エネルギーの流れの性質が違うのわかる?
って、普段はされないような質問をされて
でも分かるんですよね。
おお、なんて面白い!
と思って。

んで

ちょっと前に飛ぶんですが太極拳のおじいちゃん先生の気が、時々見えていたんですね。
これもまた気のせいかなって思っていたんですが
見えてた人を発見して小躍りでわーいわーい
と思ったりとか

そういうこともありまして

多分ちゃんとわかっているんだなとおもって。

ただ、ハッキリと肉眼でではないですが、感覚で見るっていうのは出来ているみたいで

あのもみもみしてもらった1日はただ気持ちよかった、たのしかっただけではなく
みんなありがとう。
と思ったのです。

自信は設定値がどうもかなり低めのようなので乱気流なのですがww
きっとまた乱気流になるんだろうなとおもうのですが

乱気流の中で分かることもあるので

ええと、みんなありがとう。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line