スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

とりあえず。ただいま!

更新記事の前で申し訳ないのですが、、、やっぱりいきなり更新が滞ったり滞ったり、出来なくなったり
mixiでマイミクだと、もっと申し訳ないような荒れっぷりをご披露してしまったので、まあちょっと、、、ごにょごにょ…

なんというか、妙なのが続いちゃって。。。

最初に荒れ荒れだったのは、まあ友人関係ってことでいいでしょう。
ま、すれ違う事なんて、人生生きていればよくあることです。

私だって振り返ればそんなの無いなんて言えるはずもない。

ただ。ね。

やっぱりしんどいし、哀しいです。

人は惑星のようなモノで、
動いていないようで動いていますし、
同じように動いていても、やっくりゆっくりと、遠ざかったり、近くなったり。
そういうものなんでしょうね。

だからまたね。って…言いたかったな。
でもダメだったんだ。言えなかったんだ。

どんどん遠くなっていく地球を見つめていくことしかできない。

そんな気分でどん底でした。。。orz

そんな感じで二週間?

凹んでいるわけにもいかない。

だってクリロズお引っ越しだもん。

でも正直、お引っ越しというお仕事をお手伝いできて、少し気が紛れたなって言う気がしないでもありません。

ある意味踏ん切りもついて、、、るかどうかは分からないけど。
気持ちはどんどん前向きになってきて

でもなんていうのかな?

体だけが戻らない。

なんていうんですかねー。
精神は多次元にいっぱいあるけど、
「私」というイマココにいる人が、「感じる」心は一つで、その入れ物である「身体」も一つ
なもんで、
精神的にスカーッとしちゃっても、
心と体のダメージ修復が追いつかないと。。。

で、この間、本当にそれに尽きるなーって感じの事件が起きちゃったんですよね。
ええと…二週間前かな?

保育園に連れ出すのに手間取って、
私がこんな感じで実はあっぷあっぷだったので、「私が」号泣。
テレビも不慮の出来事で壊れてしまって「私が」号泣。
わあわあ泣きながら、私、溜まってんなーと思って来て落ち着いてきそうだなと思っていたら、表から怒鳴り込まれている事に気付く。
「うるせー」「黙れ」「警察呼ぶぞ」
とかなり凄い剣幕でドヤされて。
「どうぞ。呼んでください」
と答えたら舌打ちして
「お前○○(義母の実家)の家のもんだろ」
と捨て台詞を言われて震え上がる。だって、その人のこと知らないのに、あっちはこっちを知っている。
と思って。
もう大パニックで。
とりあえず子供を安全な保育園に…私は迷惑がかかるから帰ってこれないから…実家!実家に避難しよう

とか。

パパに電話して。実家に帰る。って言って通話をぶっちぎり
保育園に着いたら安心してまた号泣
職員室に保護される←

落ち着いた頃パパに連絡をつけてくれて、
少し遅くなって来てくれたパパは、
全部話を付けてくれたというか。。。警察沙汰になってあちらさん、現行犯で連行されて行っちゃったそうで…

なんというか、唖然としたというか
不謹慎ですが、嬉しかったです。
捕まったことがではなくて、パパが、解決してくれたことが。

私、人関係のゴタゴタって、誰かに解決してもらった事ってないんですよ。
虐められても、親は全く構ってくれないどころか、泣くのが悪い。泣くから面白い。もっと泣けって、箒で叩かれたりしましたし、
仮に聞いてくれても、本当に聞くだけで、何かに働きかけるとか、
そういうのしてくれたことがありませんので、

耐える。逃げる。自分で解決する。

の3種類しかなかったわけです。

だから、人と関わるのって怖くて。
学校関係ツライのも、多分そこなんじゃないかなと思うんですけど。

まあその人間関係のゴタゴタを、パパがあっという間に話を付けてくれたんですよ。
凄いと思いませんか?

私、初めて人にかばってもらったというか、護ってもらえたんですよ。

もしかしたらあるのかもしれないんですが

哀しいかな、その記憶はひっくり返しても全然でてこないんですよね。

ただ、あの、ニタニタした嫌な笑いを浮かべた子達に囲まれて、なんとか逃げたり、
囲まれているのを逆に助けたりしたことは何度か思い出せるんですが
助けてもらった事って。。。出てこないんですよね。

だから、
怖い。どうしよう。怖い。
が、一瞬で、凄い軽くなっちゃった。
気持ちがほーんと、嘘みたいに軽くなっちゃった。

で、警察行って、事情話して「今は罪には問いませんよ」っていう書類書いて。
話も聞いて貰って、
何かあったらすぐに110番で駆けつけますって言ってもらえて。

本当にすっきりしちゃった。精神的には。

でも、

身体は反対に、もーその話すると拒否反応がすごい。

太極拳の練習するので、肩胛骨や胸を開いたりほぐしたりするんですが、
事情を話しに実家に行ったり本家に行ったりして話していると、まず開けたはずの肩胛骨がゴッゴッって硬くなって、胸がギュッてしまって来て、肩がガチガチになってきて、首が固くなってきて頭痛が起こる。

あと足とかに虫さされみたいにぼこんぼこんと腫れてくるし、
なんかこう…全身が痒い。

パパが言うには、ちょっと普通じゃない。
ということで、何年ぶりだ?五年ぶりぐらいに精神科に行って来た。。。懐かしい。もうそんなになるんだな。。。

女の先生で、よく話を聞いてくれる先生で、私の記憶では太極拳のS先生に似ている。。。のだけど。
別に顔は似ていなかった。

まあ一通り話をしたら
自律神経が乱れちゃっている
ということでお薬をもらった。

帰り際に

本当に気持ちはスッキリしちゃっているんですよ。。。。なんていうか、身体は全然ちがうんですね。
って、友達の件もあったので、凄く実感したって感じで言ったら

そう!そうなの。心と身体は全然別なのよ!

って言ってくれて。。。その言い方がS先生に似てたww凄いピンポイントな似方だww


まだ、うちに一人で居ると、ちょっと怖いみたいで、
正直食欲が全く湧かない。
あと、一人で居ると家の中で動くことが出来なくて、、、まあ元々あまりうちのことが出来ないのだけれとも、正直、なにをするでもなくうろうろしているか、とにかく眠くなってしまうので寝てしまう。。。っていうのはちょっとどうかなと思うので、一日一個、うちのことをやることにして、
なるべく一人の時は家を出ている。
これから書くけど、今回の更新ぶつも、そんな感じで外で作ってきた。

前にも、ちょっとウチに居られないことがあったので、
ゆっくりうちに居られるようになるといいな。

ものつくりに関しても。

正直、もう作れないんじゃないか。

って、思ったけど、
今回自然と、作りたい。っていう気持ちが湧いたから、きっと大丈夫だろう。

友達も。

みんな心配してくれて。

遊びにおいでって言ってくれているので、
お言葉に甘えてしまおうと思っています。

みんな。ありがとうね。



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら
魔法使いの道具屋さんをコンセプトにいろいろなものを作っています。

太極拳が思っていたよりも楽しくて、時々すげーって言いながら書いてます。

幼少期の毒を時々書いて居ます。

怪しいことも時々いいます

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。