スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

推手の練習?

先日、さつきのさんがうちの近くに来たので、

「わーい♪遊ぼう♪♪」

ということになって、
じゃあ公園に行こうかー
とお茶を持って公園に行き
いい感じのベンチと木陰のある場所で

推手を練習していました。

。。。後から考えると、あれはきっと特訓だったんだと思いますw

太極拳。やってるわけなんですが、

ようするにあれですよ。
私は始めてやっと二年ぐらいのひよっこなんですが、
同じ事やっている方で十年とか二十年とかごろっごろしているんですね。

ひよこが成鳥に混ざるには、やれることって練習するぐらいしか思いつかないわけで。

それで思い出したときにこつこつとやっているつもりなんですが

推手に至っては二人居ないとどーしても練習出来ないので

さつきのさんとお茶出来るときに、ちょっとだけ付き合ってもらうわけなんですねー

二時間くらいあったので、

お茶る

喋る

推手る

お茶る

の繰り返しでしたw

ややおしゃべりの方が多かった気がしますが、そこはお友達同士の楽しい雑談ってやつですw

道場の方でも、さつきのさんのも、
通常、組んでやるときの攻撃の手。。。っていうのかなぁ

推手って字の如く、

押して、引いて

を繰り返すんですが、押し返せなくなったら終わり。なのかな?

なので、道場で組む方も、さつきのさんも、
終わらせに来るな?っていう手の動きは、外側に大きく円を描く感じに持ってくる感じなんですね。
今回、胸に当たっちゃいるけど、なんとか引いて流して、続けられるように…ちょっとはなってきた?
って感じになってきたんですけど

先生方の攻撃の手って、わかんないんですよ。

通常の動きをしているのに、

「…はい。おしまいです」

って言って、自分の右の手が自分の左肩口にピタって止まって動かないのです。

…あんま不思議に思わなかったんですけどね。

なんだったかな、
さつきのさんと練習していたときに、やりとりしてて、凄く早くて動きが軽いのに重くて、
倒れそうになったのを踏ん張って終わらせたときがあったんですね。

今のはなんだ!?

みたいな話になって。

そういえばです。
上級者の推手、下手したら吹っ飛ぶんですよね。
私は見たことないんですけど。話だけは聞いてて。
ても、実際に、登場の片面半分の壁は当たってもいいようになっていますから、まあちょっと壁に当たるようなことがあるのねーとか思っていたり。

そういえば道場の受付のところで、
推手で吹っ飛ばして怪我させちゃったときにもこの保険はききますー。
っていうのが貼ってあって、おおっ!と思ったですよ!そういえば!

そういうのって…
やっぱり気かなぁと思って…

「あれじゃない?吹っ飛ばすっていうじゃん。やってみ…無言←」
「ふわはは」

とかやりながら、少し休んで何度目かの推手をやっていました。

流石に吹っ飛ぶまではいかないわぁ~

なんていいながらもさつきのさん、ちょっとやってみたんでしょうね。
先生がおしまいにする時みたいに肩口から手が動かなくなってしまいました。

なんかねー。

ええーっ!!!

って感じでした。

でもそれがまたもの凄く面白くてw

もっかい!もっかい!!

な感じですよ

以前、護身術で先生が

「気功やるみたいな姿勢になって、力抜いて、手から気を出して←」

手から気を出すってどうするんですか?

と聞いたら、
気が出ているようにイメージをしてください。

と言っていたので、

もしかしたら、さつきのさん、エネルギーワークたくさんやっているんだから、気を出すって出来るんじゃない?
できなくっても習得早いんじゃない?

なんていいながら、

何回か練習しました。

私は受ける側なので、受けた感想しか書けないんですが、

心なしか、手の動きがいつもより速くなるような気がします。
それでいて軽いです。
でも、打たれると軽いのに、手の重さ以上の重さというか、衝撃というのでしょうか?
ずっしりした感じを受けます。

ちょろっと書いた時に、
ダンスを踊らされるようにくるくるされる。
とか、手を持って行かれそうになった

と、友人やさつきのさんが書いていたんですけど、

思い返してみればそれもありました。
さつきのさんの気を入れてみる練習の時の、引きの時、何回か引いた方向に持って行かれそうになって、
え?
って思ったのを思いだしてみたw

自分のバランスが悪いのかしらとおもっていたのですが
だったらその前の木の枝を踏んじゃってた時の方が足場悪かったので、多分動き+αのもので持って行かれそうになったんじゃないかなぁと。。。

で、さつきのさんに
どんな感じ?どんな感じ?
って、わくわくしながら聞いてみたんですが

なんか、
わかんないんですって

気を出しているっていう意識をしてやると、確かに私が引けなくなって止まっちゃうんだけど
その肩口を打つ(形になります)時に、本当に全然衝撃がないんてすって。

ほら、叩いたりすると、それなりに相手の衝撃が自分の手にも返ってくるでしょう

それが全くない。

もちろん力も入れてない。

だからなんでなんだか。。。


という感じで
二人で出した結論は

面白いからまたやろう!

でしたw

不思議不思議


ちなみに、
翌日いい感じで私は筋肉痛になりました。

何故か受けていた左手の筋肉痛が出ました。

でもですね、
不思議と左肺の奥の痰が上がってきている感じっていうんですかね?
タッピングすると痰が剥がれる感じがたまにあるんですが
左肺だけそんな感じがあって、なんとなく軽かったです。
痰も出ましたけどね。
すっごい塊がでました 苦笑

なんか…ますます凄い不思議w
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。