クリロズで遊んでみよう講習会1

とりあえず、前の、ちょっと昔話、教導記録
をちょっと踏まえて。←何故かは後程分かる

先日、さつきのひかりさんの講習会に行って来ました~♪

その二月に、REF講習会にも行って来たりしているんですが、
もー
バイトがほんっとうに忙しくてですね。

書いている時間がありませんでしたので、そちらはごめんね♪しています。

REF講習会を受けた方は、にじのあそびばコミュで、まーた面白いコトやっているんですが。

生朗読して欲しい!という希望とかに応えて、やってみよー

と言うことになったわけですね。

そんな面白そうなこと!私も行きますですよ。

とか言っておきながら。
入金期限を忙しくて忘れていた鳥頭でございます…

当日も、早く来ておきながら、やだっ意外と軽い♪
とか思って持って来た石(これが電車に乗った直後ぐらいからこなきじじーのように重くなってきて後悔した)
をばらまいてw会場係の仕事をさせないw
とか、なんていうかろくなコトをしないにも程があったわけなんですが

桜の下で太極拳の練習する~
というのも忘れていまして←
さつきのさんが大慌てで「アップする~」って行ったのをみて私も~といくぐらいのダメッぷりです。

本当は気功もやりたかったんですが、時間ないし。どうせやるでしょー
とか思って。

帰って来てから丁度時間で。

前回のREF講習会同様、頭に手を乗せて自己紹介がてらに伝授って言うか、エネルギーごんごん流してくれました。

私の方は、ですね。
ちょっと教官ちゃんが弟子見つけた♪と、wktkしていたので、多分教官ちゃんが行くんじゃないかなぁ…
と思って。

「ちょっと、以前教えた子が確認取れないけどいるみたいなので、ひっじょーにワクテカしているので、本当にそうだったら該当者ごめん」

的な感じで
誰とは言わなかったんだよね…遠い目

そんで、一通り自己紹介が終わったらストレッチやってーの。気功やってーので
座布団を枕に誘導瞑想です。
さつきのさんの声がいつもと違ったので、録音音源かと思ったらちゃんと生声でビックリしました。
とても気持ちよくて寝るかと思ったんですが
折角だから見よう見よう。
と、思っていたら

なーんにも見えない。

むむむ。ていうか、わくてかしていた教官はどうした。
…あ、わかった。やっぱり確認したら弟子じゃなかったから諦めて帰ったんだなーきっと←

じゃあ行ってるヤツは誰なんでしょ?

と思ったら、あれです。
下に地べたにビニールシートの感触がしたなと思ったら
「あたしコレイヤ!」
といって走っていった子の感触がありまして…

ああ、このなんだかめんどくさいのは…アリスですね。そうですね。。。

ああ~この子人見知りが激しすぎて交流をするっていうのにはもの凄く向いていないんだよなー
とか思いながらも

まあ折角感覚掴んだから、そのまま色々見てみようと思って。

ビニールシートの端が、花のレースのスカラップなっていたり

とーるてんてーには飴をもらってもごもごしていたり

桜の花びらを捕まえようと跳んだり跳ねたりしているらいきくんを「子犬…」って思ったり

らいきくんと、多分背丈とか、見た目の年は同じくらいなんじゃないかと思うんですよね。

でも、絶望的に人見知りなので

一緒に遊ぼうって声を掛けられず、やっぱり時間が過ぎてしまいました。

あ、でも、おひげの魔力には叶わなかったらしく、らいきくんの間だから、こっそり「おひげ♪」って触っていました。

さて。

さつきのさんはリアルに一人一人声を掛けてくれています。

分かる人は、自分がどんな感じか。とか
分からない人は手を挙げて貰って、それをみんなで見たりとか。

私の視点って、いつもかなりぼやーっとしていまして、眼鏡を外したみたいにぼんやりしていて、色くらいしか分からないんですけど、
すっごく興味が湧く物体がそこにあると、ものすごーく視界がクリアになることが多いんですね。

なので、格好イイ黒騎士っぽい鎧風とか、マントのひらひらとか、レースの胸元のリボンとか、
分からない人見てーの問いに、ものっそい限定的に見ていました。

で、一人、やっぱりよくわかんない…って言われてドキッ
や、彼女の上の人の一人が、教官ちゃんのお弟子さん?って言っちゃってもいっか←
なんだよねー
ちょっとやな予感が…んでも教官ちゃんいないし…
ってんで、みんなで見ることになったんですけど
手しか見えないとか

アリスーアリスー。どんな風に見えてるー?
って意識を繋いで見ると、ドラちゃんをさわさわしてて産毛の感触とかする。
「ドラちゃん可愛いの♪」
ちーがーうー!
そのご主人を捜しているのね。みんな。何処にいるか知ってる?
と聞いているんだけど
「んー…ここにはいないよー」

今思えばそれはある意味正解なんだけどもさ、
特に問題が起こっていないと思っているからわかんないわけです。

うひゃー。とか思いつつ、花見は進行しまして、
午前中の部は終わりました。

特になんにもなかったよね?
とか、言ったら
「いや~?りゅーらさん始まってすぐ斬りかかってきたでしょ」
とか言われて全てを把握しました。ああ~orz

この辺りは解凍記憶なのですが

クリロズについて、ぞろぞろと花見会場に向かったら、教官ちゃん、一人ついっと連れ出して打ち込んで来たのを、最後尾だったデセルさんに止められたんですと。
「なにやってんだ。危ないだろう」と。かなりきつめに言われた気がします
「だってー。弟子いたんだよー。久しぶりなんだよー。どのくらい強くなったかみたいでしょー」といいながら剣を振り回す
「…とりあえずわかったからこっちでやって」

という流れだった模様。

…ひぃいぃいぃぃぃぃ
ごめんなさいごめんなさいこめんなさいごめんなさい…

ちょー平謝りでございました…

私もね、いなかった時点でちょっと考えれば良かったんですけどね…

えーと、その人の上の人が教官ちゃんの弟子って言うのは、ちょっと前から気がついていたんですが、
ここん所上関係て人に関わるといいこと全然無いっていう自体が連発した気がしたので、
ま、気がつくまでいわなくってもいいかなー
って、思っていたんですが
教官ちゃんはそんなの関係ないので、
当日まで待ってて。
違う人だったら諦めて。
って言ってたんですけどね。

教官ちゃん曰く
当日までまった。

ということだったようです(以上要解凍済み情報)

そんなわけで、
該当者とさつきのひかりさんには平謝りしながらお昼を買いに行ったのでした。。。

つづく

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line