スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

6/13の更新記録

6/13更新

お久しぶりでございまする←
バイト。終了したんですが、まだちょっと本調子じゃないんですけど

そもそも、いつ本調子になるんだ?といったら一向によくならないのでwwww

まあなんというか、気が抜けちゃってます。って感じです。

でもまあなんというか。
忙しかったのは本当なので、
ちょっとゆっくりしています。

あ、新宿のミネラルフェアには行ってきました。

珊瑚の原木ぐらいしか目的がなかったのですが、頼まれものや、あーこれちょっと買っとこう。
とか思って、意外と買っちゃってます←いつもの事とも言うw

そんなものを使ってみたのがこれ。

☆アヴァロンは星の輝き

星のように輝く

まだ眠る世界

アヴァロンは星の輝き1

ぶっちゃけ、今日、バザーだったんですよ。
だもんで、夜更かししてバック仕上げていたら、エライ疲れちゃってw

エネルギー足らんなぁ。
歌でも歌っとくかー。
と、カラオケ行って一時間ほどアップしてからですねー。
作って見たんですが。
見ての通り隕鉄片なのですよ。

アヴァロンは星の輝き2

ムオニオナルスタという、北極圏に落下した隕鉄らしいです。
ギベオンと同じオクタヘドライトっていう種類の隕鉄。
鉄とニッケルの合金状態のものが、ゆーっくり固まってくると、鉄の多い部分とニッケルの多い部分か出てくるそうで、
そこを酸で処理すると、あら不思議。
なんか素敵な幾何学模様が!(酸でニッケルの少ない部分が差異となって顕れるんだそうですよ)
この幾何学模様を、ウィドマンシュテッテン構造って言うらしいです。
見た目、ギベオンと変わらないので、ギベオンで出回っていることの方が多いとかなんとか。って言う話なんですが。
まーどっちでもいいや←
私はムオニオナルスタって名前で隕鉄屋さんから買ったから。まあそれで。

折角の隕鉄だし、ウィドマンシュテッテン構造が綺麗だし、やっぱここぞって時は純銀だよね!
と、久々のシルバー1000で巻いていたんですが。
なんつーか、すげー勢いで消耗しました。

最近は、ほら!気功とかやってるから。
丹田からエネルギーが手を通って…先に行く感じ!なんだよ!
とかやってたんですけど、
凄い勢いで無くなっていくから初の謡いながら巻くとか!(もちろん曲は水樹奈々w)
やって、ぜーはーしながら仕上げましたよ。。。
すげーシンプルな出来上がりなのになんつー暴れん坊将軍…

仕上げをしながら、名前どうしようかなと思っていたら

アバロンは星の如く輝き…

と、何かの一文が降りてきたので、この名前にしました。

ついでに今回の方針が決まったので、全部剣に見えますが、
剣であり、鍵である。
といううちの方針にのっとって、全部鍵にカテゴライズしております。

☆エリュシオンの花物語

穏やかな世界の

穏やかな話

エリュシオンの花物語1

エリュシオンの花物語2

アヴァロンが出てきたので、今回は理想郷とか、楽園の鍵にしようっと~♪

という、安易な方針になったのですが、
調べていたらエリュシオンも一応楽園の一つに数えられていてですね。
よし!エリュシオン!
思って作りました。

エリュシオンと言えばアンジェリークですよ←
金の髪の乙女ですよ!
とか思って、透明度の高い、ピンクのトルマリン柱状結晶を使いました。

トルマリン柱状結晶なら、割と作っているから今度は余裕ですよ♪はははん♪
なーんて、思ったのが甘かったです。
あっという間にごはんください。モードに突入ですよ…
謡ったけどね!うどんも練ったけどね(喩えです)

エリュシオンは神に愛された英雄が暮らす国。
とか、言われているようですが

私の中ではアンジェリーク内の土地って感じなので。

なんかこう、のんびり穏やかな感じの場所
みたいな。

花物語にしたのは、ロザリアの土地がフェリシアで、これか青い花とか、女性名詞だったりするので、
英雄と女っこっていったら…なんかこう、なんか一個くらいロマンスとかの類があったっておかしくないだろー
とか。思ったりしたのでこうなった。


☆ヘスペリスの園より

昼と夜の狭間の世界

ヘリペリスの園より1

ヘリペリスの園より2

何気なく取ったエレミア石が、すげー綺麗な色でビックリしました。

昼と夜の狭間の。と言えば夕焼けとか、朝焼けのイメージなのですね。
つまりあれだ。厨二的表現の一つと思って頂ければっw

ヘスペリス自体が、夕べの娘っつー意味らしくて、
そこに住んでるお嬢さん達が、ニュクス(夜)の娘だったり、ゼウスの娘だったり、アトラスの娘だったりと、
時代を経るに従ってなんか変化しててですね。
ぱっと見た感じよくわからんのですが、
でも、廃れもせずに、当時の時代背景と共に変化していったお話。
として考えると、長く伝説の地、憧れの地であったのは変わらないのかなぁと。

不老不死をくれる黄金のリンゴとか守ってますからねw

エデンなんじゃないのー。とか言われているみたいですよw

☆アルカディアの囁き

微かな声が時折届く

理想郷は何処にある?

アルカディアの囁き1

アルカディアの囁き2

アルカディアっつーと、、、こないだCSでやってたのでハーロックなんすよね…
五右衛門の声で
我が青春のアルカディア号、発進!
って感じなんですけどねww

まあそれはおいておいてww

理想郷の代名詞みたいなアルカディアって名前ですけど、同名の地名もありまして。なんか、聖杯伝説とか、あるみたいですね。
ん?ここでアバロンに戻るなのかwww
とか思わなくもないですが、
戻るとしたら、アルカディアに使ったダイオプサイド柱状結晶は、新宿ショーで買ったのでw

一緒に付けたインドルビーは元気に転げ落ちてきたので採用しました。

とまあ、今回はこんな感じです。

理想郷の名前を使ったからなのか、純銀をつかったからなのか、
それともすげーパワフルな石を使ったからなのか
えらい消耗しましたか、なんとか成ったので良かったです♪

さて、とりあえず
今のところ外に行く予定はないので…そのうちに決めようかなと思っています。

個人的には石がとーっても増えたので、
石のお店と作品のお店をわけたいなー
とか、
雑貨のお店もつくりたいなー
とか
色々思っているところです。

イベントにもでたいなーとか、思っているのですが、
なにげに忙しくて。。。

またちょっとしたら考えてみます♪

よかったら見てね♪

りゅーらのアトリエ・ティアラクラウン

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。