虹のカンツォーネ

空の大虹、海の晶虹。
変わらない7の光。

飽きることなく、私は愛を謳うわ

虹のカンツォーネ1

私の住む街を流れる河を下っていくと、やがて海が見える。

河口近くの港から、
私の大切な人が旅立っていった。

きっと帰る

なんて言葉。いつまでも信じてて良い?

虹のカンツォーネ2

合わせ貝の片方を持っていって

置いていった片割れを、いつまでも持っているのはいかがなものかしら

でも捨てられないの。

待っているから。

この貝の内側。

小さくても希望の虹が煌めいて

捨てようと思う度に、握りしめてしまうの。

虹のカンツォーネ3

大きな虹が空に架かったら、

帰ってくる気がして外に出るのよ。

雨の後に虹が架かるでしょう?

泣いても、
いつか笑える気がして。

返らない声が返ってくる気がして。

虹のカンツォーネ4

空の大虹、海の晶虹。
変わらない7の光。

飽きることなく、私は愛を語るわ






虹のカンツォーネ
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

まとめ

line
プロフィール

Author:りゅーら

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line