スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

影の樹と三日月 補足

今日は本当は更新しようと思っていたのですが、
カメラがですね。
パパンが持って行ってしまって撮れなかったので、ちょっと無理かなーと思って。

しょーがないから文章書こうかなと。。。

うん。まあ。そういう日もあるかな。


影の樹と三日月は、
雫型の小さなオルゴナイトを使っています。
が、
まあお話はそういうのを関係なく、思いついたのを書いています。

思いついたとき、ちょっと暗いかなぁと思ったんですけどもね。

最近、SEKAI NO OWARIのtreeを聞いていまして。
所々、ビックリするぐらいな表現があったので、
んじゃあ、これ書いてもいいかなぁと思って。

書いていて、
重い魂の眠るところみたいだなぁ
とか、思いながら、書き上げてみました。

とてもとても傷ついた魂は、深い深い池のようなところで、
ゆっくりゆっくり癒されて、軽くなって来てから生まれ変わるんです。

。。。っていっても、昔々に夢で見た話なんですけれども。

お話の中で
「光の者はまぶしい。」
という、
見たことがあるかのような表現になっていますが、

その光の者は、外部から来たわけではなく、
たぶん、そこに居た者なんじゃないかなと思っています。

ゆっくりゆっくり、癒されていって、
心の光を取り戻して、
自らの足で、そこを発っていくのではないかと、私は思うのです。

。。。そういう意味では、やっぱりオルゴナイトのお話なのかもしれませんね。


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。