奄美大島に行ってきました~ その1

奄美大島に行ってきました。

巻き巻き会・・・そんなに集まるのかしら?と、半信半疑。
ま、せっかく南の国に行くのだから、そのときはのんびりすればいいやね。
とか思っていたら、
事前連絡で13人とか。。。

やばい。
マジ仕事モードだ

とか思って、行くまえに慌ただしくまじめに追加品の準備しました。

今回、早割・・・というわけにはいかないけど、ワイヤープレゼントと、
友達と二人以上申し込みをしてくれる方に、ペンダントトッププレゼント♪

だったので、

ちょっと。。。用意していたよりも多くね?

とか・・・そんな感じでです。

とりあえずワイヤーを獲得しに走り回り。
ペンダントトップを追加で作って・・・もしかして早めに荷物送らないとまずいんじゃね?

と、気づいたのが一週間前。

荷物が何日で着くかわかんないけど、生徒さん来ました。工具がありません。とかいうのは、かーなーりーまずすぎるでしょ

と、思って、石を。。。とりあえずこんだけあれば足りるっしょー
あれ?多すぎちゃった。この辺はずしとこ
着替えとかはいらーん。
違うので送ればいいかー

とかやりながら送って
結局着替えとかは送れなかった訳なんですが。

まあ、なんとか。
行ってお教室が出来る準備だけはできました。

でも、心配なのは

飛行機なんですけどー!!!

飛行機。。。怖いんですけどー。。。怖いんですけどー><

とか、思いながら。
よく行ったなと、本当に思います。

行く日にちが近づくと、何回も何回も印字したモノを見て、
ああああ。もうすぐ飛行機のっちゃうー。
飛行機ー。
ハワイの時みたいにお酒飲んで寝ちゃうとかは無しだねんもぇぇぇ><
揺れないといいなぁ。がっこんがっこん揺れないといいなぁあぁあぁ

とか、思いながら。
そういえば、成田までのバス予約していない。
とか、思って予約をしようにも
何故か予約が出来ず
PC立ち上げて何とかとったんだけど、振り込み手続きにいけなくて結局。予約出来ず。
ううーん。とりあえず、電車で行くかー

と、当日は電車で。

でもね。
なんで取れないかだいたいわかった。

バスはでかい声で喋る子供連れには向かない。
と、行きの最寄り駅までのバスにのってよーくわかりました。

電車でよかったです。

当日の朝は、上二人を見送ってから、家を出ました。

下の娘のリュックは、かれこれ十五年ぐらいまえに私が買った、でっかいぬいぐるみバックです

これは見た目が本当にでかいぬいぐるみなのに、中に結構ものが入るんだ。
と言っても、基本的におもちゃと、お菓子と、本人の着替え。
これを膝においてもふっとさせるとあら不思議。
しばらくは幸せそうに黙っています。
このまま寝てももっふもふなので良い枕です。
あと、目立つから迷子になりません。

本当に便利だわ~♪

そして私は、その分荷物が。げふんげふん。

当初、リュックとか思っていたんですが、リュックにモノが入らなくて。

同人イベントで使っていたバックに入れたらすっきり入りましたよー
すげーなー。イベント用バック。
そういえば全てこの系のバックに入れて、大阪に遠征に行ったら、ホテルのドアマンに「お゛も゛っ」って小さな悲鳴を上げさせた過去があるなぁ。
とか、懐かしいことを思い出しつつ。

かなり早めに家を出たのです。

ええ、めっちゃ早かったです。

だって私、メンタル弱いんですもの><
間に合わなかったらどうしようとか思ったら、落ち着かないんですもの><

魔の四歳児もおりますし。

なにかあったら怖いじゃんこわいじゃん←めっさへたれ

ルートは、上野駅終点の電車に乗って、それから私鉄に乗り換え。
日暮里だとルート的に早いのですが、
何せこの時間。
まだ通勤ラッシュですよね。
子連れでとか。
無理

と、早々に終点、始発を狙って行くことにしました。

それが功を奏したのか、成田まで結構順調&快適にいけました。
快速使わなかったので、二時間ばっかり座っていましたが、
娘はぬいぐるみもふもふして、塗り絵を頑張って。
何回か
「そろそろ降りようよ」
とは言われたんですが、比較的静かにしていました。
偉いぞー><

使った航空会社が、バニラエアで、
成田の第三ターミナルに行かないとならない。
しかし電車は第二ターミナルでおろされるわけです。
500メートルだか700メートルだか間があるらしくて、、、バス。使う?と、娘に聞くと

??

と言うリアクションでしたので、お歌を歌いながら歩くことにしました。

座っていたのに多分飽きちゃったんでしょうね。
あと、
おにーちゃんもおねーちゃんも乗ったことも見たこともない飛行機に乗れる!
っていうのが、凄く嬉しかったみたいで、
飛行機まだかな~♪
と、スキップ&駆け足で、
何度かおいて行かれそうになりました。。。
荷物重いんで、それ本当。やめてください

出発が13時半ちょいで、手続き等々が90分まえからなのに。
たどり着いたのが11時頃ですから・・・うん。ご飯食べようか!

みたいになっていました。

この辺りで、いつもより早い起床の娘、ちょっとグダグダしはじめていて。

ロコモコ丼食べたい。

と言う割に、ハンバーグしか食べなかったり。(残りは美味しくいただきました。)
お菓子食べたいとかいいだしたりたりだったので、
飛行機の中のお供の着せ替えシールをチラッチラッと出して

「いい子にしていたら、飛行機の中でやっていいよ」

と、そしてぬいぐるみと頑張る娘。
えらい!めっさえらいと思う。

そんでその頃、メッセンジャーで最新の参加者名簿が来ました。

十五人ですた・・・(吐血)

ああ、うん。観光とか無理だねテヘ



手続きとか済ませて、乗り入れ口付近で待っていたら、
もー本当に、眠そうなのにでっかい飛行機にはしゃいではしゃいで

もう乗るの?いつ乗るの?今乗れないの?

うん。ちょっと待っててね呼ばれたらねー

とか、やっているうちに乗れるわけで。
中に乗って。。。飽きた。

シールシール!
え?これ飛ぶの?いつ飛ぶの?まだ飛んでないよ(時間じゃないからね。)っていうか動いてないよ。
これ本当に飛ぶの?
とりあえずシール

という、眠い子にありがちなグロッキータイムに入ってしまいましたー。

やー。とりれあえず動くなランプが消えるまではダメっすよー。
おかーちゃんそれは聞き入れられないわー。

そんなときでもぬいぐるみは大活躍。

「娘ちゃん。ぼく怖いよー><」抱きつき

とかやっていると、いい感じで間が持ってくれます。

「大丈夫。怖くないよー」なでなで。

眠くてもそれは出来るんですね。よい子じゃ。

そんなこんなで出発。

飛行機って、滑走位置につくまでは車状態じゃないですか。

娘の

これ本当に飛ぶの?飛んでないじゃん。
動いているけど空じゃないよ。
本当に飛ぶの!?

が、エンドレスですごい辛い。。。

まあ、のったこと無いんだからそうだよね。

でもまあ、無事に飛んでですね。

本当に飛ぶんだー。

と言った後は、

ねぇ、いつシールやってもいいの?

しか言わなかったですえーん><

続く
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

りゅーら

Author:りゅーら
魔法使いの道具屋さんをコンセプトにいろいろなものを作っています。

太極拳が思っていたよりも楽しくて、時々すげーって言いながら書いてます。

幼少期の毒を時々書いて居ます。

怪しいことも時々いいます

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
リンク
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line